運営時間 AM9:00〜AM3:00







RSS

Ringworld
RingBlog v3.24

<<   >>
2015/03/30 21:37

YD-702B 6036B C(2)


YD-702B03.jpg
装着完了!

電源ONでFDDが静かに動作しています。しかも、かなり早いです。ピン配置も同じ、Ready信号も出ているということは、換装して動作しないわけがないFDDといえるでしょう。

なんでもそうですが、探してみないとこういった品物があることがわかりません。苦労してAT互換機のFDDを換装している方々に教えてあげたいものです。

また、にがMSXさんの記事の締めくくりである総評にこんな記述があります。

「今回製作した変換基板と同じようなものが、改造FDDとセットでヤフオクに出品されていることがある」

む〜ん、もしかして、ずいぶん前から知っている方がいて、機種対応の変換基板を用意していたというのでしょうか。しかも、FDDも必要の応じて改造し、そのまま換装できるようにしていたということでしょう。商売上手です。

MSXをオークションでFDD「換装済み」があったら、もしかするとそういった商品を使って換装されていたのかもしれませんね。おそらく、だいたいのMSXはこれでFDDがよみがえるはずです。

アクセスも静かだし、早いので、おりをみて、もう1台買っておこうか知らん。

で、換装後、そのまま使いたくなったので、HB-F1XDに固定しました。ただ、そのままではケースが閉まらないので、あたっている箇所をすぱっと切り落としました。さらに、切り口で手を切ることもあるかもしれないので、厚紙で補修し、赤いテープで偽装しています(笑)。

「YD-702B 6036B C」はtRも換装できる品物だと思いますので、可能性は確認しておきたいですね。がしかし、機械式のFDDだけでなく、故障が少ない半導体で構成されたFDDユニットも今後、望まれる商品だと思います。

例えば、FDの変わりにRAMを使ったアレとか(汗;)。

C O M M E N T
バッチリですネ。気分が高まって参ります(笑)

FDD故障はとても多いので、皆さん必死になって代替品など探しておられるんだと思います。ベルトドライブはとにかくダメですね。ダイレクトドライブなら、ベルト劣化の心配はとりあえず無しです。

うちのFS-A1STも早く直さないと・・・(いつから言ってるのやら)

ここ数日、製造でバタバタしておりましたが、何とか全て送り出しました。でも、急ぎの仕事が入ってきました。

RAMを使ったアレですね・・・
MAD    [2015/3/31(火) 10:02]       
こんな便利なFDDがあることを知りませんでした。もっと早く知っていたら、換装できたのにと、少し悔しい思いです。

>うちのFS-A1STも早く直さないと・

おおっ、これはナニカ期待できそうなお言葉です(笑)。

>何とか全て送り出しました。でも、急ぎの仕事が入ってきました。

いろいろご足労いただきありがとうございます。おかげさまで、たのしくMSXで遊ぶことができています。

>RAMを使ったアレですね

恐縮です。FDDとは違って、なにせアレなもんですから...
mosaku    [2015/3/31(火) 20:15] [削除]


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


  プレビュー

<< >>